HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

リサイクル素材の生地について

近年では資源のリサイクルが注目を集めており、布などの生地もリサイクル素材で作られていることが多いです。特に多く用いられるのがポリエステル素材です。これは繊維製品やペットボトル、フィルムクズを原料として製作されます。近年では産業の発展に伴い、資源の利用が加速しており、ゆくゆくは資源不足になると予測されています。そのため、限りある資源をいかに有効に使うかが多くの企業・開発者において重要なポイントとなっています。しかし企業の取り組みに加えて、各個人の取り組みも求められます。生活ごみは日々多量に発生しており、それをいかに減少・分別して破棄することが出来るかが将来の環境へ向けた取り組みとなります。そのためにも身近なゴミが生地などのリサイクル素材になるということを意識しておくことが大切です。

応援企業

当企業(当事業所) は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
WEBサイト アールビバン株式会社が運営する、ラッセンOfficialサイトはこちら
サービス紹介 ART VIVANT(アールビバン)とはフランス語で、“絵のある生活”を表します。 大丸東京店でハローキティ誕生35周年記念〈KAWAII・アート展〉 をプロデュースし、初めてハローキティの版画を制作・販売いたしました。 アールビバンの作家プロデュースの原点は、<クリスチャン・ラッセン>を作家として一流に育て上げることから始まりました。 作品と人の心、そして芸術と感動を結ぶリレーション・カンパニーとして取り組んでおります。 ラッセンなど契約アーティストとの、きめ細かいディスカッション。双方が納得のゆくまでじっくり対話を重ねるのがアールビバンスタイルです。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。