認定ロゴ地球学校-HOME コラム団体概要お問合せEnglish

地球学校ブログ かなチャリ富士 かにゃお
日本語教師の方へ 過去の公開研修講座  

第11回 中級の教え方  PDF 

2006年1月21日(土)
講師:和栗 雅子 氏
元 国際教育学院(日本語学校) 校長
元 東京外国語大学留学生日本語教育センター 非常勤講師
主な著書(共著)
『どんな時どう使う日本語表現文型500(中上級)』アルク1996
『読むトレーニング』スリーエーネットワーク(基礎編2004・応用編2005)他

「自分は中級」と思っている学習者の穴を上手に埋めてやり、
中級学習の効果を上げる指導法について
『中級から学ぶ』から1課を使った授業計画案例や
自律学習を支援するためのポイント…などを通して
ワークを交えて話していただきます。

研修報告

 日本語教師のための研修講座がJR桜木町駅前の社会福祉センターで1月21日(土)1時30分から開催されました。(会費 \800) 当日は一日中雪の荒天でしたが約40名の参加者があり、会場はホットな雰囲気でした。
 サブタイトルにある「自分は中級」と思っている学習者のアナは、どのようなことが原因として考えられるのか、それはどのようにして埋められるのか、昔の学習法と現在の学習法はどんな点が異なるのか、広く用いられている効果的な教材は? 漢字語彙力がポイントというがどのように導入していったらいい?・・・など私たちが日頃悩んでいることが話されました。
 そのほかにも、研究社の「中級から学ぶ 日本語」の8課を例にとり和栗先生の実際の教案を資料として具体的なお話を聞くことができました。また「談話形」を理解するためのロールプレイを参加者同士でやってみるなど、初心者の教師にもわかりやすい内容でした。


 NPO地球学校は毎年公開研修講座を催しています。
 次回の研修講座もご期待ください。
戻る