認定ロゴ地球学校-HOME コラム団体概要お問合せEnglish

地球学校ブログ かなチャリ富士 かにゃお
日本語教師の方へ 過去の公開研修講座  

第5回 敬語表現とコミュニケーション

2003年3月1日(土)
講師:加藤 次男
(NHK放送研修センター・東京家政学院大学 講師)

「先生。これ、どうするんですか。 先生、あした行きますか。」と学習者が言ったら?

伝えられる日本語から、コミュニケーションできる日本語へとレベルアップするために、敬語/待遇表現を、どのように身につけたらよいか…
日常会話の例文をもとに、敬語を上手に使う演習を交えた実践的な研修です。

研修報告

第5回 日本語教師のための公開研修講座が、去る3月1日土曜日午後(1:30〜3:30)、横浜国際交流ラウンジにておこなわれた。
「敬語表現とコミュニケーション」というテーマで、講師は加瀬次男氏。元NHKアナウンサーで、現在NHK放送研修センター及び大学で講師をしておられるだけあって、内容はわかりやすく、実践的であった。

あいにくの悪天候で、出足が心配されたが、ほぼ予定通りの参加者をえて、まずまずであった。参加者の中には、就職準備のために学校から勧められたという学生もいた。

・「敬語表現は理屈より使って慣れよう」ということ。
・尊敬語、謙譲語、丁寧語、美化語についての表現法の確認。
・敬語の誤りのタイプを練習問題をやりながら、解説された。

日常さりげなく使っている言葉のなかに、自分自身の敬語の使い方 の間違えにも気付き、自己反省にもなった。

戻る