認定ロゴ地球学校-HOME コラム団体概要お問合せEnglish

地球学校ブログ かなチャリ富士 かにゃお
イベント イベント報告  

もちつき&お正月の遊び

日時:2004年1月18日(日)
集合場所:am11:00:相鉄線「横浜」駅、1階の改札集合 / am11:30:相鉄線「二俣川」駅、改札集合
開催場所:大池こども自然公園
参加費:\700


報告

 当日は、前日まで心配された雨や雪も降らず、時折青空も見られるほどでした。 餅つき日和というには、ちょっと寒かったけど、餅つきや羽根突きで盛り上がっているうちに 上着を脱ぐ参加者も見られました。
 参加者は中国、韓国、イラン、スペイン、インド、シンガポールなど各国出身者が集まり、 総勢73名(スタッフ含む)になりました。当初の予定を大幅に上回る数となり、大盛況となりました。 餅つきでは、地球学校おば様スタッフのおかげで、温かいお雑煮や、きなこなど数種類のトッピングで、 参加者のお腹を充分満足することができました。また、羽根突きトーナメントは、1ゲーム、2,3分の中で、 大接戦が、展開されました。周囲での応援も、プレイヤーを勇気付けたことでしょう。
 閉会式の頃には、最初ぎこちなかったお隣りの人とも、すっかり打ち解けた様子を見ることが出来ました。 スタッフとして、このような場面を見ることが、何よりも嬉しいです。 最後に、参加者の皆さんのご協力に、心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

参加後の感想

塩入 泰永子さん
 あー楽しかった!!先週の餅つき大会の感想といったら、この一言につきます。 最近、すっかりぐうたらサラリーマンになってしまい、みんなで声をかけ合いながら体を動かす 楽しみを忘れていました。今年は、もっともっとこのようなイベントに参加して、楽しい思い出を たくさん作っていきたいです!

石沢 順子さん
 スタッフをしている友人の紹介で、今回初めて地球学校のイベントに参加させていただきました。 私は国際交流にも野外炊事にも興味があったため、期待を膨らませての参加でしたが、当日はもちつきや羽根つきなどの活動を通して、久しぶりに自分の国の伝統にふれることもでき予想以上に充実した活動を体験させていただきました。 また、力を合わせて活動したことで、国籍に関わらず参加者みんなの笑顔が光っていたのがとても印象的でした! これからもこのような素敵な活動を是非続けていって欲しいと思います。

スタッフの声

大会前
終わったばかりの餅つき大会で自分は初めて日本のお正月の経験をしました。地球学校のスタッフになって最初のイベントでした。大会の前先生にスタッフになるのを頼まれました。自分は日本語を練習するのにスタッフを成るほうが良いと思い、それでスタッフになりました。シンガポールでイベントスターフの経験があったけれど、日本では初めてでした。ぞれから、大会前少しどきどきしていました。でもこの日の朝駅に到着したとき、上原先生に会って一緒にイベントの場所へ行きました。場所へ行く途中で上原先生といっぱい話したら、心配ごとはだんだん少なくなりました。

始まるとき
昼から参加者がだんだん場所に到着して、餅つきを開始する時はもういっぱい参加者がいました。参加者は多いから二グループに分けました。グループAは最初餅つきをやり、グループBは最初ゲームをやりました。

ゲームのとき
今回のイベントはいっぱいゲームを準備しました。全部日本のお正月遊びのゲームです。まず参加者ふく笑いをしました、皆頑張って作った顔は全然違うのですが、いろいろ面白い顔がありました。一番面白い顔を作ったチームは賞品を貰い、本当に楽しかったです。ふく笑いをした後、羽根突きの試合をしました。このゲームはバトミントンみたいなゲームです。でも場所はもっと小さくてハネも違います。このゲームは江戸時代から、遊ぶようになりました。多分400年歴史があります。負けた方は罰があります。優勝者は負けた方の顔にステッカーを貼りました。試合最後の優秀者と第2位と第3位は賞品の中から自分の好きなものを選びました。賞品はいっぱい良いものがありました。実は中込さんと中本さんはいっぱい賞品を欲しがっていました。次のイベントは二人は賞品を見ないほうが良いと思います。二人は一番危ない人物だから。冗談です。試合が終わったら、皆は他のゲームをしました、例えばこま回しとか。

餅つきのとき
餅つきは餅班のだいさんが餅つきするとおりに、皆餅つきをしました。外国人や、女性や、子供も餅つきをやってみました。餅はうすの中に入れて、一人はきねを持って餅をついて粉にする 面白いけど、疲れたねー。きねは重いから。作った餅はいろいろな料理を作ることができます。おぞうにしたり、ごまを付けて食べたり、醤油を付けて食べたり、あんこを付けて食べたりしました。すごく美味しいです。皆さんもいっぱい餅を食べたり、ゲームをしたり、新しい友達に会ったり、良かったでしょう。

餅つき大会が終わるとき
夜になると大会も終わりました。とても楽しかったけれど、解散してしまいました。大会の時間は短いけれど、いろいろ良い物を貰いました。新しい友達とか、日本語を話す自信とか、日本の文化とか、国際交流もしました。本当に勉強しながら、楽しく友達と一緒に遊びました。

戻る