認定ロゴ地球学校-HOME コラム団体概要お問合せEnglish

地球学校ブログ かなチャリ富士 かにゃお
イベント イベント報告  

ジェニーさんのインドネシア料理

日時:2002年6月16日(日)
時間:10:00〜14:30
場所:JR東海道線/横須賀線「戸塚駅」西口より徒歩7分(戸塚横浜女性フォーラム 2階・生活工房)
講師:三浦 ジェニー さん
持ち物:エプロン、ふきん、ビニール袋、タッパー(お持ち帰り用)、筆記用具(立ったまま書けるクリップ付きボードがあると便利です)
参加費:2000円(地球学校会員は1800円)


報告

 6月16日のインドネシア料理教室の企画・運営を担当しました。初めての経験だったので、計画、準備がとても大変でした。当日、うまくいくかどうかも心配でした。でも、講師の三浦ジェニさんと、アシスタントとして手伝ってくれた呉さん(台湾)の協力で、思ったより順調に進み、参加者13名の方々、みなさんとても楽しそうでした。何より、できあがった料理がどれも、おいしくて、おいしくて・・・。大成功だったと思っています。
  終わってみて、改めて思い返してみると、大変だったけれど「おもしろかった」し「とても良い経験になった」と感じています。そして、自分の価値観だけで行動することの危うさと、人と一緒に何かを作ることの難しさ、そしてその大切さを感じました。私は今、人と協力して何かを作りあげることは、もしかしたら、自分ひとりで何かをするより難しいのではないかと思っています。今回 私は、気負ってしまって、途中、人に頼ることと、人と協力することの違いがわからずに、自己満足に走りそうにもなっていました。でも、それでは何も始まらず、事は何も進みません。一人の力では絶対にできない、という当たり前のことがわかり、また、一人一人が「やる」と言ったことは、責任をもってやらなければ、成り立たないということもわかりました。一人の力は小さいけれど 大きいのだ と思いました。

 講師のジェニさんはじめ、協力してくれた方々、参加してくださった方々みなさんに「ありがとう」を言いたいです。(Tomoko.T)


講師の三浦ジェニさんと、アシスタントとしてお手伝いしてくれた呉さん(台湾)今回初めて、イベントの企画から参加しました。

参加者の声

♪インドネシア料理初体験♪
“アジアごはん好き”な私。食べた事は何度もあるインドネシア料理でしたが、 実際に初めて自分で作ってみて、「これはうまい!」とうなってしまいました。 みんなでワイワイ作ったのも久しぶりで、美味しさもまた格別です。

 まず驚いたのは、その手間のかかること。ナッツを煎ったり、細かく砕いたり。 これはインドネシア流“母の愛情表現”なのかも?!

 料理には辛いイメージがありましたが、少し辛味を抑えて作ってみると、思っていた程 辛くはなく、ココナッツミルクやピーナッツのうまみがじわーっと広がるのです。 デザートのスイートポテトも、もちもちとしてとっても美味でした。 これはもう覚えて自宅でも作ってみるしかない!と思っています。

 もう一つ楽しかったのは、ジェニーさんのインドネシアのお話です。 料理をしながらいろいろなお話をする事が出来たのは本当にいい経験になりました。

 またお料理教室がある時にはぜひ参加したいと思います! (Midori.H)


かって、ジャカルタに3年ほどいました。 なつかしくて、今回参加させてもらいました。

どのメニューもとてもおいしかったです。 又、美味しいインドネシア料理を教えていただき今まで材料も作り方も解らなかったですから、外で食べるものとばかり思っていましたが これからは家でもチャレンジしてみます。

始めての参加でしたが、和やかな雰囲気に、ホッとすると同時に嬉しくなりました。

これからもぜひ、何らかの形で少しでも皆様と関われたらと思いました。 (Takako.T)


戻る