認定ロゴ地球学校-HOME コラム団体概要お問合せEnglish

地球学校ブログ かなチャリ富士 かにゃお
イベント イベント報告  

食と暮らしの体験セミナー(インドネシア編)

神奈川県の国際交流施設「地球市民プラザ」(本郷台)では、定期的に 「食と暮らしのセミナー」というタイトルで、子どもたち向けに 各国の料理や遊びを紹介しています。 そこへの協力を依頼され、2月10日、地球学校として <インドネシアの料理と遊び>を実施しました。

講師は三浦ジェニーさんと、野々村リスィダさん。お二人とも 日本人と結婚して日本に来られた、小さいお子さんのいる若いお母さん。 お料理大好き!というすてきな女性たちです。

メニューは“インドネシア風やきそば(ミーゴーレン)”“チキンスープ”“揚げバナナ”。おまけ…“きゅうりのつけもの・インドネシア風”

参加者は子どもたち…小学生を中心に中学生も何人か。そのお母さん達も含め、総勢30人。(やはり女の子が多かった。)

地球学校の学生メンバーをはじめ、その友達の大学生など5人がスタッフとして協力してくれて、若い「お姉さん」「お兄さん」達は、子ども達から大人気。

ワイワイ、ガヤガヤと料理を作り、アイスとホットのジャスミンテイーを飲みながらの試食は、「おいしいー!」「おいしいー!」の大連発。

その後、別室に移動。インドネシアのゴム跳び…日本のやり方とは ちょっと違う。とっても難しい!でも、大人も子どもも果 敢に挑戦。

インドネシアの場所は?と地図で確認したり、簡単なインドネシア語の勉強をしたり…。そして、インドネシアの歌を教えて もらって、みんなで大合唱。最後は歌がとてもお上手なリスィダさんに 昔、日本でもはやった「ブンガワン・ソロ」を歌ってもらって、あっという間の4時間でした。

子どもたちの名残り惜しそうな笑顔に、講師のお二人、協力スタッフみんな、 疲れたけれど大満足。参加した子ども達にとって、インドネシアという国が とても身近で親しい国として心に宿ったことでしょう。

次回は地球学校の「DAIDOKORO」で、お二人を講師に、「インドネシア料 理」をやる予定。乞う、ご期待!
リスィダさんはインドネシア舞踊の踊り手でもあります。「インドネシア舞踊教室」も開けますよ!ご希望の方はご一報ください。

【講師とスタッフ】
前列左:講師の三浦ジェニーさん
前列右:講師の野々村リスィダさん

戻る